雨が降る前に駆け抜ける〜早起きで六甲有馬

鯖街道ウルトラまで残り1ヶ月。

今日は雨の予報でしたが、トレーニングに穴を空ける訳には行きません。そうなら、雨が降る前に走っちゃえ、どのみち午後からは予定があるのだからと、六甲山頂を目指しました。

朝のうちは雨が降りません
風吹岩のねこちゃん

六甲銀座と呼ばれるほどハイカーが多い中央稜線も、ほとんど人に出会いませんでした。今日の天気予報を見て登る人は少ないでしょうね。六甲山頂に到着する頃には結構な雨。

そこから急いで有馬温泉を目指します。

ヤマツツジやボタン、山桜がとてもきれいでした。

雨の温泉街も人は少なめ。
風情があって良いものです。

4月に入ってから、思うようにトレーニングが出来ていませんが、細切れの時間をしっかり有効に活用していきたいと思います。

さあ、がんばるぞ!

【大阪城ラン】期待せず走ったら桜満開。今年の桜は長持ちしますね

韓国から帰国した翌日は、疲労抜きラン。

花見は先週がピークだと思っていたので、今日は期待していませんでしたが・・・桜があまりにきれいで、軽く走って帰るつもりがあちこちで写真を撮りながらのお花見ランとなりました。

中之島から大川へ。美しい景色です。朝から観光客もたくさいました。
ほとんどが海外の方でした。

船は気持ちいいでしょうね。

大阪城には観光バスがバンバン到着しては、海外の観光客がたくさん降りてきます。石垣に桜。これは日本ならではの景色ですね

なんていい天気!

桃園の桃も満開でしたよ

思いがけず、今日は最高の朝ランとなりました。こういう時もありますね。

元気な声で挨拶をしながら、早朝の河川敷お花見ラン

新入社員研修がスタートしています。

うちはテック企業ですが、元気な挨拶やコミュニケーションについては企業文化として取り組んでいます。その挨拶ですが、社内や来客時だけでなく、いろんな場面で自然に使えたら良いですよね。

さて、新歓の酒抜きのため、今朝は河川敷ラン。

挨拶の話を思い出し、思い切ってすれ違うランナーさんたちに「おはようございます!」と声を掛けながら走ることにしました。

こちらが大きな声で挨拶すると、向こうも大きな声で返してくれるし、こちらが小さな声だと相手の声も小さくなる。やっぱり、元気な挨拶は相手の元気も引き出すコミュニケーションツールですね。それに何より気持ちいい!

天気も良く、桜の花も美しかったです。

【六甲トレラントレーニング】宝塚から新神戸までの27km、累積標高1700m

愛する「うめラン」のラン友さんたちと、宝塚駅を起点とする六甲縦走路を新神戸まで行くトレラントレーニングです。いやあ、季節はずれに寒かったけれど、みんなで走ると楽しいですね!

8時に宝塚駅を出発。まずは塩平寺でパチリ

徐々に標高を上げて、930mの六甲山頂!

六甲山カンツリーハウスでは、うめラン主催で六甲山観光取締役の西田さんと一緒にランチをいただきました。人工スキー場前で!

冷えたからだに最高のピリ辛モツ鍋!

まあ、人工スキー場の横では、なかなか場違いな格好ですね。笑

さて、どんどん進んで行きますよ。

掬星台で最高の景色!

そして、最後は布引の滝でゴール!実はこの時大雨でした。

最後はバテましたが、約27km、累積1700mの良いトレーニングとなりました。楽しかった!

皆さん、ありがとうございました!

さあ、明日は入社式です!

デッキ掃除に20kmラン。単調作業は思考の肥やし

午前中はデッキの掃除。

ウッドパネルを一枚一枚はがし、パネルの下のコンクリート地や溝などに溜まったゴミを取り除く作業。ついでに、パネルそのものもきれいに掃除します。家にいた長女を駆り出し、二人で黙々と作業。

手を動かしながら、普段から甘えん坊でおしゃべりな14歳の長女はいろんなことをパパに話してくれます。宇宙の話、ピラミッドの話、宇宙人の話、染色体の話(染色体が好きだそうです)。ああ、この子は普段からこういうことを考えているんだなととても興味深く話を聞き、彼女が知らないことは教えて上げました。驚いたのは、学校の図書館で借りる本、最近はAI(人工知能)の本ばかり借りているみたいです。興味があるんですって。工学系、建築系か医学系に進みたいそうですが、そのルートどおりになるかどうかはさておき、興味を持つ分野が明確なのは良いことだと思っています。

娘を二人持つ親として、小さな頃から、これからの時代は男も女もない、何になりたいか、どうすればなれるか、自分で稼ぐことの大切さを教えてしっかり説いてたきたことが多少なりとも響いているのかもしれません(響いていると嬉しいな)

午後からは20kmラン。

なかなか暖かくならないことに辛さを覚えますが、少なくとも気分だけでも春らしくしたくて、今日から半パンデビューしました。

夕焼けラン。20kmを黙々と走りながらの2時間は暇なものです。

この時間を使って、4月1日入社式の役員挨拶で何を話すか、考えていました。話たいことがたくさんある中からテーマを2つに絞りましたが、ブツブツと声に出していると結構長くなりそうです。ここは思い切って一つのテーマにしようかなと思っています。

掃除にランニング。
単調な作業は、物事を考えるのにうってつけの時間ですね。

たっぷりと身体を痛めつけた後は、タンパク質補充。
良い休日です。

心地よい筋肉痛とともに、夜の皇居ラン

昨日は六甲山、今夜は皇居ラン。

朝の飛行機で東京に移動して、都内のアポ先各所を訪問。地下鉄の階段のアップダウンに昨日の山トレ24kmの筋肉痛を感じます。仕事終わりの夜は定宿からすぐの皇居で疲労抜きラン。

そこそこ足に張りを感じているので、ゆっくりジョグペースで一周+αの6kmで終了。お風呂に入り、ハイボールを飲みながら仕事をしている時間は至福のひとときです。

ラン中の丸の内の夜景は最高でした。

普段は朝ばかりなので、新鮮ですね。

それにしても、今日の東京はポカポカ陽気。訪問先の会議室から見える景色もクリアでした。

芦屋〜六甲山頂〜有馬温泉往復 24km 累積1450m 山トレ(温泉+ビール禁止のソフトMコース)

キツイとは分かっていても、やっぱり山トレはしておかないとな〜と早起き。腰の状態を確認して問題なさそうだったので、8時に家を飛び出しました。

今日は、芦屋から有馬温泉までの温泉+ビール付きの一方通行極楽ランではなく、ソフトM(笑)な往復を選択。ただ天気が心配です。

JR芦屋駅を出発して、高座の滝。やっぱり天気のせいか人は少なめでした。

まだ余裕のあるうちにセルフィー。
今日も怪我予防のためにポール持参です。

雨が降ったり止んだり。標高が上がると霧が出てきます。そして寒い!さすがに雪はほとんど溶けていましたが、とにかく寒い!笑


往路の一軒茶屋です。標高900m超えると寒いですね。(何回言うねん)

そこからバーっと魚屋道を下って行きます。山頂から有馬への道はトレランナーが多いところ。何人かのガチ・トレランナーと挨拶しながら下りました。しかし、下りが得意な人は速い!

あっという間に有馬到着。そこから、もときた道を戻って行きます。温泉+ビールが脳裏をよぎりますが・・・邪念はトレランの大敵である!振り払いました(笑)ウイダーinゼリーと、おにぎり一個を補給してスタート。

本日二度目の一軒茶屋。
このあたりから、あられ(雹ほどの大きさではない)が降り始めます。

晴れたと思えば、あられがバチバチと降ったりの不安定な荒天。山道はぬかるみが多くて大変です。ポールがなければ、つるつる滑って泥んこになってたかも・・・足元に気をつけながら、ゆるゆる下山。走りはできません。

ようやく風吹岩に到着。ここまで来ると、芦屋はすぐそこ。

上がってくる子どもたちグループに声をかけながら、下山して、JR芦屋駅着。あー疲れた!

本日のリザルト:24km、累積標高1450m、時間は4時間56分。まあ、片道2.5hですね。自分としては、良いトレーニングになったので、大満足の一日となりました。


六甲山から吹き下ろす風が冷たい

久しぶりに神戸で仕事。
神戸といえば、買い物かロング走をする時に来る場所なので、平日の昼間に歩いていると、今日は週末だったけなと錯覚してしまいます。

それにしても、仕事を終えて薄暗くなり始める頃の寒さといったら。六甲山から吹き下ろす風は強くて冷たい。三寒四温しながら春が近づいてくるんでしょうね。

夜はランニングクラブの練習会に参加。
ゴールは灘温泉、そして、鳥貴族。運動して、温泉で交代浴して、最後はビール。

週の後半に向けて最高のリフレッシュです!

今朝の銭湯ハーフマラソンは、雨との追いかけっこ

名古屋ウイメンズマラソンに、びわこ毎日マラソン。
今日も大きな大会が各地で開催されていました。出走されたみなさん、お疲れさまでした!しかし日曜日は三週連続雨ですか・・・3月の大会の難しさを感じますね。

さて、天気予報では朝9時から雨とのこと。今日は15kmを走りたかったので、7:30に出発しました。空を見上げながら雨との追いかけっこです。


意外と降りそうもなく、足を伸ばしてゴールを灘温泉にすることにしました。身体の疲労を取るためには温冷交代浴が一番ですから。結局、ゴールしたら21kmピッタリ。

今週も上質のロング走ができました。
さあ、明日からもがんばりましょう!

ゴルフ1ラウンドの後に、10kmランができるくらい成果が出ています

朝4時半起床。

車を走らせ、今日の会社メンバーとのラウンドの舞台、きさいちカントリークラブを目指します。近くの練習場が朝6時から空いているということで、50球ほど打ってからコースに出陣。まだ寒い早朝の気温は1℃でグリーンも凍っていました。

10時を回ると気温も上がり、アウターを一枚脱いでちょうど良いくらい。天気も良く、気持ち良いラウンドができる季節になってきました。

さて、帰宅後は腰が痛くてヘバッてしまうのですが、いつもと違ったのは、ゴルフから帰ってランニングが出来たこと。今までは、あがり3ホールになると腰痛が出始めて、ひどい時はギックリ腰寸前になるのですが、今日は10km気持ち良く走れました。

どうやら、ここ最近真剣に取り組んでいる、筋トレと体幹トレの成果が出ているようです。腰痛持ちの人には分からないかもしれませんが、これって本当に感動的に嬉しいことなんですよ。だって、ゴルフの後のランなんて「全く」考えられなかったんですから。

正しい方法で鍛えることと、アルコールを減らし、体重のコントロールによって身体の負担を減らすことに取り組み始めて徐々に成果が出てきているようです。

これからもこの調子でがんばります。