心で見た景色を言葉にしよう 〜 辺境のソーシャルTips

経営、マネジメント、働きかた、キャリア、自己実現・・・

ただでさえ変化のスピードが早い時代なのに、目先の課題も山積み。解決策を調べようとしても、情報過多で何を指針にして良いか分からない。

難しいですよね。

このコラムでは、あくまで僕個人の視点として、分かりやすく、平易な言葉で「モノの見方、考え方」を書いて行こうと思っています。日常のブログにしてはボリュームがあるので、切り出してみました。講演やセミナーでお話させていただいている内容も盛り込むつもりです。モノゴトの本質はどこにあるのか。一緒にその景色を見に行きましょう。そして、心で見た景色を言葉にしてみましょう。題して、

「心で見た景色を言葉にしよう 〜 辺境のソーシャルTips」。

ビジネスTipsというと堅苦しいし、ライフTipsというほど大したことは書いていないし。それに、社会の辺境に住む一個人の見方ですからこんなタイトルで。

少しでも、何かのお役に立てますように。
興味のある方はお付き合いください。


【Vol.1】 一つのことを長く続けることには、どんな意味があるのだろう

【Vol.2】リーダーとは進んでリスクを取る人のこと