駅弁を職場のデスクで食べると、色んな意味で味わい深い

IMG_5909

電車から降りて、駅構内の弁当屋で駅弁を買い、デスクで食べるという新しい駅弁の楽しみ方。最近は旅弁とも言うそうですね。空港で売っている弁当は空弁とも言いますし。

仕事は旅と例えるなら、オフィスの窓から見える景色も車窓からの景色と言えなくないし、机の上で開く弁当も、旅情を感じながら食べるそれと言えなくもない。仕事は旅、旅は仕事。

大袈裟な箱が駅弁の象徴とも言えます。ちなみに僕のチョイスが悪かったのでしょうけれど、このお弁当はイマイチでした・・・すいません(笑
IMG_5908

弁当屋はJR大阪駅にもあるし、地元の駅にもあります。

たまに地元の駅の弁当屋で鯖寿司や柿の葉寿司を買って帰ることもあります。先日はマラソン大会の帰りにとんかつ弁当を買って帰りましたっけ。駅弁だからと言って、なにも電車の中でしか食べてはいけないものという訳ではありません。

そういう訳で、12月がスタートです。
いよいよ大詰め。

盛り上がって参りました!