庭仕事

IMG_6204

天気予報を見ると、18時から雨。
それまでに実家の掃除を少しでも進めようと、刈り込み鋏と竹ぼうきを持って庭に出ました。松や盆栽の剪定はできませんが、これくらいなら適当で許されるのでちゃちゃっとやってしまいます。

IMG_6206

いよいよ、今年も残すところあと一週間。

一人黙々と手を動かしながら、一年を振り返っていました。良かった点と悪かった点。成長できたところと課題。年末までに考えをまとめて、来年の目標を立てたいと思います。

それにしても、陸王のダイジェスト版見ているんですが・・・アツいなあ。
身震いします。 
 

だからそう簡単にリタイアするわけにはいかないんです。社員一人ひとりがこのタスキを繋ぐランナーなんです。だから一人欠けてもゴールすることはできないんです。このマラソン足袋の開発は、こはぜやにとっての悲願なんです。

 
 
池井戸さんのドラマは全部アツいですね。

 

冬の夕暮れ時にランニング

IMG_6195

冬の夕暮れ時は寂しくなるから好きではないという人もいますが、僕はその逆で、物寂しさが好きだったりします。

今週の、連日連夜続く楽しい忘年会も一段落した時に、傷んだ内臓と二日酔いを緩和させるにはランニングしか思い付かず、シューズを履いて飛び出しました。

まばらにしか人がいない海沿いのジョギングロード、聞こえるのは自分の呼吸とウエアが擦れる音。風に吹かれてヨットのマストがカラカラと音を立てる中、シュッシュッと走っていきます。夜の忘年会前に11kmのランニング。身体も軽くなりました。

夜は梅田で忘年会。
一軒目で食事をしていると、馴染みの蕎麦屋の大将から入電。店は休みだけど、カウンターで飲んでるからどうかと。ええ、是非行かせていただきます、と、そこからカウンターで乾き物をあてに様々な人生模様について集まった仲間たちで語る二時間。

こんな夜があるから、人生って楽しいんですよね。

今年最後のグローバル人事塾:森本千賀子さんに学ぶ、魅力的な人とは。人を輝かせる大義とミッションとは。

25635103_1941240945916530_57927793_o

今年最後のグローバル人事塾(第81回)は、大阪開催。「NHKプロフェッショナル〜仕事の流儀〜」をはじめとして、メディアや講演会で大活躍の伝説の転職エージェント森本千賀子さんを招いての勉強会は真冬にも関わらず、アツい二時間となりました。(会場提供の中央会計さん、いつも感謝です。)

今まで3万人以上の人と関わり、2000人以上のエグゼクティブ転職を支援してきた森本さんの言葉は、一つ一つに説得力と人に対する愛情で溢れていました。

自分として刺さったことは、まず、「魅力的な人=どこからも必要とされる人」の特徴についてです。

・「人間力、ひとたらし力」が強い人
・常に、知識欲を持ち、学習・インプットを怠らない人
・好奇心があり、スポーツなどをして挑戦を続け、結果としてシュッとしてる人
・とことん自分と向き合うために時間を取る人
・好きなことを仕事にするというよりは、目の前にある仕事を上手に楽しめる人
・家庭と会社以外に、利害関係のない場所で様々な人やコミュニティに関わり、居場所を持っている人

そして、更に「大義とミッションは人を輝かせる」という話についても、「そうそう、本当にそのとおり!」と首が取れるくらい頷いてしまいました。

1900年当時のイギリス。
「南極探検隊」募集の新聞広告には、このような文言が書かれていたそうです。

『探検隊員を求む。
至難の旅。わずかな報酬。極寒。
暗黒の長い月日。絶えざる危険。
生還の保障なし。
成功の暁には、名誉と賞賛を得る』

この広告に当時5000人以上の志望者が集まったといいます。そうですよね、人が動く、人が輝くのは、大義、ミッション、使命。今年開催した22回の人事塾で、この「ミッション」というキーワードがどれだけ出てきたか。

僕としては、個人でも組織でも、大義、ミッションが全てといっても過言ではない、そう思って日々この言葉と向き会い続けた一年でした。

さて今年のグローバル人事塾はこれで終了です。来年は1月12日の「~新春特別企画~ グローバル人事塾 × club:CHRO 生きかた×働きかた」を皮切りにスタート。5周年記念イベントも1月18日に開催されます。

来年も、一般社団法人グローバル人事塾をよろしくお願いいたします。

25635036_1734143956620079_1197249834_o

学生さん向けのワークショップを開催しました。

IMG_6166

本日は学生向けインターンシップの日。

インターンシップというと定義付けが広くなってしまいますが、言い方としては、ワークショップという方が的確かもしれませんね。今日は基板やCADに馴染んでいただくため、Arduinoの回路図と基板レイアウトのデータを使用して配線作業を行っていただき、最後にはArduino実機を使って、ラジコンのモータを制御するプログラムを組み込むところまでをワンデーで体験していただきました。

IMG_6170

こちら、バンパーに超音波センサーをつけ、20cm手前で停車するように制御されているラジコンです。みんな果たしてうまくいくでしょうか。
IMG_6067

障害物の前でピタッと止まれば大成功です。
一部、挙動不審な動きをする車もありましたが、概ね皆成功しました。良かった良かった。
IMG_6177

未経験の方向けのワークショップでしたので、内容も基礎的なものでしたが、それでも盛りだくさんだったかな。10時から17時まで丸一日を当社で過ごしていただきましたが、参加者の満足度も高く、良い一日になったようです。

ご参加いただきました皆さん、今日はお疲れ様でした。
これを機にエレクトロニクスの業界に興味を持っていただければ嬉しいです。
 
 
 
 

【神戸めぐり vol.2】もし夜の街角からスイングジャズが聞こえてきたなら

IMG_6141

日曜日、神戸の夜の部に参りましょう。

ロングランから帰宅後に少し休息してから、昼間に居たメリケンパークへ。今度は車でひとっ飛びです。街が暮れなずんで行くなか厚い雲の濃い色に、イルミネーションが映える港町はまた違った良さを見せてくれます。高さ30mのあすなろの木も、昼間とはまた違う表情に見えます。少し寒そうに見えるかな。

IMG_6121

「BE KOBE」のモニュメントもライトアップ。
IMG_6135

こちらはポートタワー。
IMG_6140

とても寒い夜でしたが、どこかの店からスイングジャズが聴こえてくると、心が温まります。こういうところが神戸の良さですね。
IMG_6143

さて、お目当ては最終日のルミナリエ。娘達を連れて数年ぶりに来ました。相変わらずたくさんの人ですがやっぱり美しいです。
IMG_6150

IMG_6151

IMG_6155

身近過ぎてラン以外ではあまり行くことがない神戸ですが、改めて行くとやはり良いところです。よく知っている街でもこうして良さを実感できるのは、なんだか得した気分になれますよね。
 
 

【神戸めぐり vol.1】西向きラン、世界一のツリー、餃子とビール

IMG_6087

いつもの西向き神戸ラン。

今日のコースは2号線からHAT神戸、メリケンパーク、ハーバーランド、そして元町、三ノ宮というコースです。

とはいえ昨夜の時点では、「腰の調子さえ良ければ明石まで」と考えていたのですが、改修工事を終えて最近オープンしたメリケンパークがとても良く、まあ、今日は観光ランでええか、と切り替えるのも「神戸ラン」の醍醐味といえば醍醐味でしょう。

さて、ランをしているといろんなイベントに遭遇するものです。
まず、HAT神戸では中央区の小中学生と親子を対象にした大会が開催されていました。

IMG_6078

レース前のコースを走らせてもらいました。
IMG_6077

IMG_6081

最高の天気で盛り上がっていましたね。しばらく低学年の親子レースを見学し、最近まで改修工事をしていたメリケンパークへ。いろんなものが出来ていましたよ!

インスタ映えする壁画の前でパチリ。
IMG_6087

世界のクリスマスツリーらしいです。高さ30mのあすなろの木。富山県から輸送され、神戸港開港150年を記念して植樹されたとのこと。その大きさにビックリしました。
IMG_6094

IMG_6096

ここもかなり整備されました。日本最大級のスタバもありましたよ。そして「BE KOBE」のモニュメントの前では、撮影の列が出来ていました。見どころがたくさんですね。
IMG_6098

IMG_6100

いかにも神戸です。
IMG_6085

ハーバーランドでは、アイススケート場がオープンしていました。
IMG_6102

スタバのホットコーヒーで休憩。冷えた身体に染み渡ります。
IMG_6103

コーヒーを飲みながら景色にみとれていると、もう今日はこれくらいでいいかとなります。神戸マジックにまんまと引っかかってしまいました。こうなると足はラン行の〆に向かいます。人でごった返す中華街を抜け、
IMG_6107

三ノ宮高架下のひょうたんで、瓶ビールと餃子。テッパンでしょう。
IMG_6109

今日は最高の天気ということもあり、本当に楽しいラン行18km(最後の3kmは観光ウォーキング)となりました。皆様も神戸に来られることがあれば、是非ランで巡られてはいかがでしょうか。絶対にオススメです。
 
 
 

ビジネスリュック族になりました

IMG_6060

昔のサラリーマンというと、薄いビジネスバッグに書類と筆記用具を入れているイメージでした。偉い人になると、ハンドバッグを脇に挟んで片手に日経新聞という、更に軽い出で立ちで電車に乗っていましたっけ。

しかし今はラップトップや充電器、ケーブルなどを持ち歩く必要があるので、年々、荷物が多くて重たくなっている気がします。自分は今までトートバッグを愛用していたのですが、巷で良く言われているように、片方に荷重されるので肩こりや腰痛を引き起こしてしまいます。実際、片側荷重は辛いので、山用のバックパックで通勤している時もありましたが、この度、ようやくちゃんとしたビジネスリュックを購入しました。

それがこちら。
IMG_6061

Apple社が唯一公認しているという、Incase ICON PACK BACKPACKのビジネスリュックです。これ、買って大正解!(写真はインケースのサイトから)
incase2

incase

しっかりしていて型くずれしないし、ポケットの数が多くて細かい収納に便利です。
IMG_6070

ちょっとしたものならリュックを下ろさなくても、サイドポケットから出すことが可能です。
IMG_6071

もっと早く出会えてたら・・・というものは世の中に色々ありますが、これもその一つ。
一泊二日くらいの出張なら全然OK(ランシューズがない場合に限るw)ですし、これから重宝しそうです。

立ってミーティングするのっていいですね(新オフィスの機能)

IMG_6056

最近のオフィスで流行りの「スタンディング・ミーティングコーナー」。それを当社でも取り入れてみました。(うそです。まだハイチェアが届いていないだけ。)

早速、立ってミーティングしてみましたが、これ効率良いです。すごく捗ります。本来このミーティングテーブル(通称:ビッグテーブル)は、ちゃんとハイチェアが付いて、電子工作やインターンシップ、ちょっとした社内ミーティングなどを行うために設置したものですが、意外と多目的に使用できそうです。

カフェスペースからテーブル方面を眺めた図。奥に見える30人収容のセミナールームもパーテーションのみ設置が完了し、中身は未完成です。当社オフィスは永遠のベータ版を目指しています。なんて。笑
IMG_6057

効率性を求めるとシンプルになるものですが、ワークスペースはまだ荷物が片付いておらず、ゲストも多いのでごった返しています。今週にはスッキリしますから!
IMG_6044

少しづつ完成を目指して成長する生き物のようなオフィス、楽しいですね!
 
 
 

串カツだるまのカレー

IMG_6039

季節柄でしょうか、やはり食べ物の話題が多くなってしまいます。

今週は当社の大阪本社に東京から開発パートナーが来ているのですが、夜の会食はやはり大阪の食べ物が良いだろうということで、串カツだるまへ。席の準備ができるまでメニューを眺めていると、なんと、カレーが。だるまにカレーなんてあったっけと不思議に思っていると、ランチ限定メニューだったようです。

ランチ限定と言われても、カレーを見ると気になるもの。
みんなで、一度ダメ元でカレー頼んでみようかと店員さんに聞いてみると、厨房に確認してOKということでした。それが、上の写真。

串かつ屋のカレーなんて珍しいですが、なんとなんと、普通に美味しかったです。まあ、幸いにして、店で不味いカレーには出会ったことはありませんが。

それにしてもあっという間に水曜日ですね。 
非常に濃密かつ実りある会議が出来ています。
 
 
 

開発合宿と忘年会シーズンのスタート

IMG_6026

忘年会の季節です。

日曜日の夜は鶴橋鶫屋さんで。ここは同級生でありラン友が経営する焼き鳥とこんにゃくのお店。鶴橋のイメージとはちょっと違うシックでお洒落なお店です。

久しぶりに、父、弟、そして、父が仕事でお世話になっている方々との一献。身内感溢れるアットホームな会食となりました。

昨日からは重要ビジネスパートナーで製品の共同開発を行っているLevii社の皆さんが東京から来阪。水曜日まで開発合宿を行います。移転したばかりでまだ内装50%くらいしか完成していない新本社。横で様々な業者さんが作業する中で、どこまで集中できるでしょうか。笑

前夜祭ということで、中津のまちゃどで雪見鍋を。豆乳とメレンゲのヘルシーな鍋でした。
IMG_6032

今週もジェットコースターな一週間。

気付いたら金曜日になっていた・・・ということのないようにしっかりがんばりたいと思います。