普段の仕事と週末の仕事のギャップ

IMG_6013

12月は年末に掛けて、平日はおろか週末も含めて様々な予定が入っているので、細切れの時間を利用して実家の手伝いに。一度に全部は終わらないので、行ける時に数時間でも行って少しずつ庭掃除を行う予定です。

大量の落ち葉を前に先が見えないと感じても、掃き進めていくと自分の後ろに整えられた石畳が続いているのを見るにつれ、「コツコツ・・・」とか「塵も積もれば・・・」の精神を思い出すことになり、健全性を保つことができます。とかく、現代は良くも悪くもジェットコースターのように動きますから。

一人黙々と落ち葉の掃き掃除をしていると、ランニングしている時と同じく単純作業の繰り返しなので、思考のデフラグ、インプットした情報の整理整頓が出来て良いですよね。

今週出会った人たち、見聞きした情報、今抱えている仕事、来週以降のスケジュールやタスクのこと。デジタルで動きの早い仕事に携わっているので、竹ぼうきや熊手をもってコツコツと作業する仕事とのギャップがある意味で良い作用をしてくれるのかもしれません。

それにしても時間があっという間に過ぎて行きます。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。