走るまでは、走らなくていい理由を指折り数えるけど、後が気持ちいいからやっぱり走ってしまう

ランナーって不思議な生き物です。
走ることって(基本的には)楽なことではないのに走ってしまう。

着替えて家を出るまでは、走らなくてもいい理由を指折り数えて、自分を納得させようとします。目先の楽さを取ろうとする。でも、走った後はやっぱり心身ともにリフレッシュされるのを知ってるから、着替えて家を飛び出してしまうんですよね。

今日は夕方10kmラン。芦屋川では、地元の友人にも出会えたし、きれいな夕陽を見ながら、海風を感じながら走ることができました。

ラン後のノンアルは最高です。

明日からまた新たな一週間!