ビジネスリュック族になりました

IMG_6060

昔のサラリーマンというと、薄いビジネスバッグに書類と筆記用具を入れているイメージでした。偉い人になると、ハンドバッグを脇に挟んで片手に日経新聞という、更に軽い出で立ちで電車に乗っていましたっけ。

しかし今はラップトップや充電器、ケーブルなどを持ち歩く必要があるので、年々、荷物が多くて重たくなっている気がします。自分は今までトートバッグを愛用していたのですが、巷で良く言われているように、片方に荷重されるので肩こりや腰痛を引き起こしてしまいます。実際、片側荷重は辛いので、山用のバックパックで通勤している時もありましたが、この度、ようやくちゃんとしたビジネスリュックを購入しました。

それがこちら。
IMG_6061

Apple社が唯一公認しているという、Incase ICON PACK BACKPACKのビジネスリュックです。これ、買って大正解!(写真はインケースのサイトから)
incase2

incase

しっかりしていて型くずれしないし、ポケットの数が多くて細かい収納に便利です。
IMG_6070

ちょっとしたものならリュックを下ろさなくても、サイドポケットから出すことが可能です。
IMG_6071

もっと早く出会えてたら・・・というものは世の中に色々ありますが、これもその一つ。
一泊二日くらいの出張なら全然OK(ランシューズがない場合に限るw)ですし、これから重宝しそうです。