酢と学びの一週間になりますよ

黒酢、鎮江香酢など、美味しそうな酢があると買ってしまう今日このごろですが、昨日COSTCOで今話題(らしい)「美酢(ミチョ)」の試飲をやっていました。これからの暑い季節にぴったりのサッパリとして味わい。炭酸水で割ったザクロ味を飲ませてもらったのですが、まるでジュース。これはいいと、即買いしてしまいました。

ネットなどで見ると、若い女子の間で大人気のようです。

そんな商品をこんなむさ苦しいオッサンが買ってしまって良かったのか悩んでしまいましたが、我が家は妻と娘二人がいる女強しの家ですから、色々と買って飲む言い訳はできそうですね。だれに言い訳をするのか分かりませんが。

さて、今週は色々と勉強会が目白押しです。

まずは、

【05/23(水) 19:00-21:00:グローバル人事塾 in 大阪】

3ヶ月ぶりに大阪でグローバル人事塾を開催いたします。
キャリアソリューショニストの本田ポンタ勝裕さんをお迎えし、ワークショップメインの楽しい会です。残席5席程度とのことです。

【大阪開催!】人事や経営者自身のキャリアを考えるワークショップ!21世紀型 キャリア形成はジェネラリストorスペシャリスト?

【5/24(木) 19:30- 北浜LINKSセミナー】

先日のブログでも告知いたしましたが、5/24(木)に北浜LINKSさんで、シリコンバレーのお話をさせていただきます。普段よく質問される「オープンイノベーションは起こっているの?」「日本とどう違うの?」「企業間の連携はどうなっているのか」「働いている人に特有の属性はあるのか」その辺りのお話を、(自分なりに)現地の最新の情報を交えつつお話させていただこうと思っています。

なんと、既に定員を大幅に超える40名以上の申し込みだそうですが、なんとかまだ入れるそうですので、今からでも都合がつく方はどうぞ。入場無料です。

お申し込みは下記から。
なぜシリコンバレーが世界をリードするのか。日本が学べる、特有の文化とコミュニティ

会場:THE LINKS KITAHAMA (御堂筋線 淀屋橋駅 徒歩5分、堺筋線 北浜駅 徒歩3分)
 
 
 
 

5月は学びの季節ですね 〜 デジットハッカソン、セミナー告知

IMG_7981

ゴールデンウィーク前の一週間がスタートしました。

5月は「学び」と「発散」のイベントが多くて、Googleカレンダーが真っ黒になっています。今日はその中でも絡みのあるイベントを幾つかご紹介させていただきます。

【デジットハッカソン】

さて、まずはQuadceptが協賛させていただいているものづくりイベント、「デジットハッカソン」のご案内から。

「電子工作で未来をハックせよ!」とのタイトルで行われるハッカソンイベント。ものづくりに携わるエンジニアのプレゼンス低下を食い止めるべく、アイデアだけで勝負するのではなく、最終的に成果物を発表して見せ合うのが目的のイベントです。当社Quadceptもスポンサーとして「基板設計セミナー」を提供します。詳しくは上記WEBサイトからご確認ください。

【05/23(水) 19:00-21:00:グローバル人事塾 in 大阪】

そしてそして。3ヶ月ぶりに大阪でグローバル人事塾を開催いたします。
前回は2月に雇用ジャーナリストの海老原嗣生さんをお迎えして、過去最大人数を動員した大阪人事塾ですが、今回は、キャリアソリューショニストの本田ポンタ勝裕さんをお迎えし、ワークショップメインの楽しい会を開催いたします。

【大阪開催!】人事や経営者自身のキャリアを考えるワークショップ!21世紀型 キャリア形成はジェネラリストorスペシャリスト?

社員のキャリア形成を考える私達も自分のキャリアを形成する必要があります。さて皆さんはコレカラ今と同じ仕事をしていたいですか?それともコレマデとは違う仕事を目指しますか?ジェネラリストかスペシャリスト、ご自身のコレカラのことを考えながらご参加ください。当日は最先端ファシリテーションの技法とソリューションフォーカスの技法を組み合わせて進行します。こちらもお楽しみに!

是非、ご参加ください。

【5/24(木) 19:30- 北浜LINKSセミナー】

先日のブログでも告知いたしましたが、5/24(木)に北浜LINKSさんで、シリコンバレーのお話をさせていただきます。普段よく質問される「オープンイノベーションは起こっているの?」「日本とどう違うの?」「企業間の連携はどうなっているのか」「働いている人に特有の属性はあるのか」その辺りのお話を、(自分なりに)現地の最新の情報を交えつつお話させていただこうと思っています。

お申し込みは下記から。
なぜシリコンバレーが世界をリードするのか。日本が学べる、特有の文化とコミュニティ

会場:THE LINKS KITAHAMA (御堂筋線 淀屋橋駅 徒歩5分、堺筋線 北浜駅 徒歩3分)
 
前回もたくさんの方に集まっていただきました。入場無料ですので、ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。
 
さあ、5月はイベント盛りだくさん!
これに加えて学校行事やゴルフコンペもたくさん!笑

ますます盛り上がって参りましょう!
 
 
 

シリコンバレーのコミュニティについて話します

 
ちょっと告知です。
少し先になるのですが、5/24(木)に北浜LINKSさんで、シリコンバレーのお話をさせていただきます。

ここでの登壇は2016年11月以来、約1年半ぶり2回目。その間にも現地の状況は色々と変わっています。僕はITジャーナリストではありませんので、あくまで現地に足を運んでいる一企業人の視点で、普段よく質問される「オープンイノベーションは起こっているの?」「日本とどう違うの?」「企業間の連携はどうなっているのか」「働いている人に特有の属性はあるのか」その辺りのお話を、(自分なりに)最新の情報を交えつつお話させていただこうと思っています。

前回もたくさんの方に集まっていただきましたが、随時質問が出たりして双方向のコミュニケーションで楽しくお話出来た思い出があります。「こんなにすごいんだよ」というお話で終わるのではなく、こういうところをマネたいよね、というお話に落として行こうと思っていますので、お楽しみに。

お申し込みは下記から。
【5月24日(木)19:30~21:00】なぜシリコンバレーが世界をリードするのか。日本が学べる、特有の文化とコミュニティ

会場:THE LINKS KITAHAMA (御堂筋線 淀屋橋駅 徒歩5分、堺筋線 北浜駅 徒歩3分)

入場無料です。
北浜LINKSさんのお洒落な空間でお気軽にお楽しみください。

背景の写真は2ヶ月前のApple Park Visitor Centerです。絵になりますよね。
30168136_2026884840885381_518214175647850375_o

こちらは前回の様子。
15171044_1800778620162672_6501968177128788004_n

15220057_1800778623496005_472044671989539265_n
 
 
 

蕎麦屋でのセレンディピティ

しかし、蕎麦っちゅう食べ物は毎日食べても飽きませんねえ。

昨日はランチも蕎麦、夜の会食も蕎麦。
こちらは、昼のうな丼と板そば二枚の定食。美味しかった。
IMG_7554

夜は、隣り合わせた紳士二名と話が盛り上がりました。

お二方ともIT業界の方、さらにその内のお一人はシリコンバレー在住で、逆に日本に出張で来られているとのことでした。FBを見るとそれぞれ共通の知人もたくさん。いやあ、梅田の蕎麦屋で初対面の方とこんなに話が盛り上がるなんて、楽しいです。

とはいいつつ、こういうセレンディピティが僕の場合はけっこう日常的に起こるんですよね。じ人生、仕事の先輩方から、たくさんの学びも得られました。出会いに感謝です。

人生って本当に面白いですね。
 
 
 

KNS発足15周年記念大会 〜 たくさんの学びと元気をもらえた一日

IMG_7510

甲南大学で開かれた第60回KNS(産学官連携・関西ネットワークシステム)定例会、そして、15周年記念大会。たくさんのお知り合いにお会いでき、大変学びが多く、交流会も含めてとても楽しい一日になりました。

KNS世話人、堂野さんの挨拶に始まり、甲南大学学長の長坂先生、そして、市野教授の基調講演と続きます。特に市野先生の話は、面白かったなあ。ゼミの学生は幸せ者ですね。
IMG_7512

僕も、「シリコンバレーを支えている、変なオタクの皆さんたち」というテーマでプレゼンさせていただきました。普段現地で見聞きしていることと、自身の仕事・製品に加え、先日訪米した際に、水野さんから聞いたお話をベースに、「Geekとイノベーション」というコンセプトでまとめてみたのですが、なかなか好評だったようで、立ち見の方や教室の外の廊下から聞いていただいている方もいて、嬉しかったです。

濱口さんに写真撮っていただきました。
IMG_7531

僕の前には、本田ポンタ先生のお話。さすがに面白かった!
IMG_7521

うめランのメンバーもプレゼンされていましたよ!
まずは、NTT都市開発の大堀さんー!
「うめランのコミュニティ」
IMG_7513

主宰であり、六甲山観光取締役の西田さんー!
「ちょっと変わった六甲山の楽しみ方(UFO、パワースポット等)」
IMG_7517

姉妹団体、メビランの皆さんも。
KNS世話人堂野さん!
「MebicとKNSは同じ年、15年前に始まった2つの立ち上げ物語」
IMG_7518

辻さん!のお話
「赤外線の目が見抜く身体的・精神的機能」
IMG_7519

白波瀬さん!「四肢麻痺からの復活」話、心を打たれました。
IMG_7522

お仕事仲間の松本さんは、奈良県宇陀市の「祭学(さいがく)連携で秋祭りを活性化」というタイトルで、地元のお話をされていました。
IMG_7523

交流会でのうめランメンバーと!
IMG_7532

最後に記念撮影、楽しい会をありがとうございました!
学びと元気をもらえた一日になりました。世話人の皆様、お疲れ様でした!
29027373_1698778640178209_6075922055616790528_n
 
 
 

胃がバカになっているんじゃないか

IMG_6864
 
普段から走っていると消費するカロリーも多いのですが、その分、食べる量もすごく増えるわけです。

これは気をつけていないと本当に大変なことになります。

ランチで入るラーメン屋ではご飯物のセットに替え玉は当たり前、うどん屋でもセットメニュー。間食もするし、お酒も飲むしで、もう大変。それでも、またすぐにお腹が空くのがランナーというものです。

人によって相違はあるのでしょうが、僕の周りには良く食べ良く飲むランナーさんが多いので、まあ「そういう人種」と言っても良いような気がします。

とはいえ、最近自分でも体重の増加が気になってきて、先日の神戸銭湯ランの際に、脱衣場にあった少し本格的な体脂肪計に乗って計測してみるとですよ、自分が思っている以上に体脂肪が少なくて驚きました(いや、普通にデブではなくて標準だっただけですが)。足回りを中心に計るので体脂肪が少ないのは分かりますが、隠れ肥満だと自覚していたので、驚くと同時に安心してしまったのです。

この安心が、また暴食の方向に向かないようにしっかり気をつけたいと思います。

上の写真は、先日、サンノゼのブラジリアンレストランで食したシュラスコ。
シュラスコの店はたいていサラダバーがあり、大好きなフェジョン(豆を煮込んだもの)があるので、思っている以上に野菜を摂ることができるのです。
 
 
 

【Airport Gallery】空港で飲むIPAとパスタサラダについて

IMG_7049

たくさんの荷物を持って行き交う人々、窓の向こうに見える機材。カフェテリアでワインやコーヒーを飲みながら、本を読んだりPCを操作しながらボーディングを待つ旅行者たち。

僕が心地よく感じる場所の一つが空港です。

どこの国の空港もそれぞれの良さがあり、特にアジア圏の空港は店やラウンジが充実しているなどの特徴がありますが、サンフランシスコ国際空港、通称「SFO」はビジーな空港ならでは、いかにもアメリカ人の生活に密着している感じで過度な豪華さも充実度もなく、フレンドリーでシンプル。アメリカでの母空港として、僕はそこが気に入っています。

出国前にIPAとパスタサラダで軽く食事を済ませ、PCをカチカチしながらメールの対応。缶で飲むIPAも、空港の空気の中でなら、まるでマイクロブリュワリーで飲むくらい美味しいのです。
IMG_7048

温かいCAを離れて12時間。上空からは雪が積もる寒そうな日本が見えました。
IMG_7054

関空ではエバー航空のキティ号を見ることができましたよ。
IMG_7057
 
 
 

どこの街でも台湾料理は安心の味

IMG_7064

Milpitasにある台湾料理の店、その名も「Taiwan Cafe」。この辺りのモールには中華や台湾やらのレストランが集結していますが、その中でもここは人気店のようです。

出張先での安心の味といえば、我々日本人にとってはやはり、和食料理屋、居酒屋やラーメン屋も含めて、となる訳ですが、その次に食べて安心感を感じるのは中華、特に台湾系ではないでしょうか。

ちなみに、この店のチャーハンや炒め物は最高でした。日本人は全くおらず、ほぼ全員が中華系の人ばかりでしたが(自分も中華系と思われたのか、思いっきり中国語で話掛けられた)、それだけ本場の味として愛されているんでしょうね。

ビーフンも美味しかったです。
IMG_7065
 
 
 

【アップル新本社 Apple Park】ARでツアーができるビジターセンターも、自然に溶け込む新本社ビルも、いかにも「Apple」だった

IMG_6904

現地の協力企業の方とクパチーノで夕食を食べている時に、「なあトム、もし昼間に時間があれば、この裏のApple Parkに是非行ってみるといいよ」と薦められので、せっかくだからと行って来ました。

今までApple Parkの工事現場は何度も見ていましたし、前回シリコンバレー入りした4ヶ月前はまだ一般公開されていませんでしたが、今回行ってみると、ストア併設のビジターセンターがしっかり整備され、新社屋もドーンと完成していて驚きました。

(ビジターセンター)
IMG_6873

そして、それらの建造物がまるで森の中に埋もれているかのように、木々よりも低く自然に溶け込んでいる姿は、いかにもエコで、コンセプチュアルで、何よりも「ザ・アップル」。余分なものは一切なく、驚くほどシンプルなのです。

しかし、そのシンプルさの中に、素晴らしく工夫された空間デザインと、世界最大級のソーラー発電システムと再生可能エネルギーで「動き」、12,000人が働く宇宙船のような新社屋の近未来的な機能性が見えるのです。

たまたま夕方近くに通りがかったのが良かったのか、夕暮れに映える建物の美しいこと。思わずたくさん写真を撮ってしまったので、ご紹介したいと思います。

こちらはビジターセンターの正面。柱が使われていないデザインはとても近未来的です。僕の大好きな映画「ガタカ」に出てきそうな建物。
IMG_6870

エントランスには巨大な模型があり、スタッフがiPadを配ってくれています。そう、これはApple ParkをツアーできるARなのです。模型にかざすと、こんな風に見えます。
IMG_6874

画面を触って屋根を持ち上げると、なんと建物の中まで見えてしまいます。
IMG_6875

IMG_6879

IMG_6881

この階段を上がると、二階のテラスへ。
IMG_6891

テラスからは新本社が目の前に。ここがとても気持ちの良い場所でした。
IMG_6885

IMG_6887

意外と低い建物でしょう。
IMG_6884

地下一階はトイレとスタッフルームになっています。ここもきれいでシンプル。
IMG_6893

IMG_6894

地下から一階へ上がる階段。外の景色が美しいですね。
IMG_6895

こちらはアップルストア。巨大なスクリーンが印象的です。
IMG_6890

Apple Park のストアでしか売っていないグッズ関係。
IMG_6889

IMG_6888

行った時間が夕方だったので、だんだんと日が暮れて良い感じになってきました。本社側からビジターセンターを眺めます。自転車を乗っている人も多いのですが、いかにも気持ちよさそうです。
IMG_6899

IMG_6900

暗くなってくると社屋の明かりがより一層映えますね。
IMG_6904

この新本社のおかげで更に人口が増え、物価がうなぎのぼりのクパチーノですが、世界最高の企業の本社屋は「さすが」としかいいようがないほど、素晴らしい建物でした。
 
 
 

土曜日はHaywardでトレラン

IMG_6964

土曜日の朝、目が覚めて外に出た時に目に入るピカピカの陽射しと青い空の色を見た時の嬉しさといったらありません。

真冬とは思えないくらいの陽射しと気温、そしてドピーカンの晴天に恵まれた今日は、HaywardのFさん邸をスタートとするトレラン&BBQの一日となりました。

スタート前に皆で集合写真。
IMG_6928

ベイエリアを見下ろす丘の上から、遠くサンフランシスコの街まで見渡せます。ランパートナーのNKさんと一緒にランニングを楽しみました。本当に、文句のつけようのない天気です。
IMG_6974

IMG_6976

IMG_6953

IMG_7004

IMG_6991

IMG_6961

IMG_6960

ゴールすると汗ビッショリ。いただいたビールが乾いた喉に染み渡り、最高に美味しいんです!
IMG_7041

BBQでおもてなししていただきました!気の置けない仲間たちとの時間は最高です。
IMG_7012

IMG_7031

IMG_7021

IMG_7020

IMG_7023

そして、またまたお祝いしていただきました!毎日どなたかにお祝いしていただくなんて、一体どうすれば良いのでしょう!
IMG_7016

最高のロケーション、最高の天気。週末の土曜日、今日は朝から夜まで最高の一日になりました。みなさん、ありがとうございました!!