冬晴れ ラン日和

IMG_5963

週末の天気が良いと、気分も晴れやかになります。
今日は久しぶりの、のんびりした休日でした。

天気もよく、ゆっくりペースで12kmラン。腰にコルセット巻いてるし、着込んでるしで、重たいランでした。冬ですね。
IMG_5934

普段は冬のレースでもタイツは好みませんが、さすがにジョギングではそろそろタイツが必要ですね。
IMG_5945

冬晴れの天気。芦屋浜もジョギングや散歩をしている人を多くみることができました。引き潮で波もメローです。
IMG_5967

 
 
 

【11回目のフルマラソン・大阪】ギックリ腰の不安と戦いながらも、一度も歩かなかったことが今回の誇り

年に一度のビッグイベント、大阪マラソン2017に出場しました。

大阪マラソンは2015年の大会以来2度目の出場、フルマラソンは3月の徳島マラソン以来、約8ヶ月ぶりとなります。9月に出場したサンフランシスコでのトレラン30kmレースを除くと、今シーズンの初戦となりました。

フルマラソンは過去10回走っていますが、今回の大会ほどスタート前に不安を感じたレースはありません。というのも、ここ最近腰痛がひどくて、何度もギックリ腰寸前の状態になりコルセットを手放せないこと、三週間前の西宮ハーフでもコルセットを装着して出場したこと、大阪マラソン前日に海外から帰国するため疲労ピーク状態であることなど、腰の不安を語るには十分な理由があったからです。

それでも、DNSは絶対にしない、最悪途中で棄権してもいいやという気持ちでスタートラインに立ちました。大阪マラソンのあの最高に楽しい雰囲気、沿道の応援の凄さ、温かさ、盛り上がりを知っているからです。帰国してすぐに前日エントリーに行き、その日の夜、考えうる限りの腰のケアを行い、痙攣防止のコムレケアや葛根湯などの準備をして臨みました。

大阪城でランニングチーム、うめランの仲間たちと恒例の記念撮影。みんなの顔を見ると一気にテンションが上がりました。
IMG_5869

そして、スタート地点へ。ああ、この雰囲気。好きだなあ。
IMG_5872

いざ、スタート。
今年は、ランニングチームの応援隊の皆さんをはじめ、姉妹団体のメビランの皆さん、友人たち、知人たちがたくさん沿道で応援してくれて本当に力になりました。また、現場には来れなくても「ランナーズ・アイ」を見ながら動きをウォッチしてくれている同僚や友達がLINEでエールをくれたりと、本当に皆に支えられたマラソンになりました。

中之島公会堂前で。
チームの皆さんが応援してくれていました。うめランの皆さんは本当に温かい!
IMG_5877

コルセットをガチガチに巻いていた腰は、なんとか持ち堪えてくれましたが、練習不足と疲労により、ラスト8kmは痙攣しそうな脚を押さえ込みながらのズリ脚走行。お陰で後半は随分タイムを落としてしまいましたが、止まれば攣ると思ってひたすら足を前に出すことだけを考えました。

一番しんどかった36km地点では、メビランの皆さんが応援してくれていて、本当に涙が出そうになりました。皆さんのお顔を見た時の喜びでバンザイポーズ。
IMG_5891

ズリ足走行の図。もはや足が前に出ていません。歩幅、狭っ!
しかし、この時の声援が最大の難所、南港の橋の上り坂を止まらず走り切らせてくれたのだと思います。
IMG_5894

ようやく見えてきたゴール。
歩かず、絶対に走り切る!!
IMG_5878

そしてゴール。
ゴール横では、飲み仲間+ラン友でもある先輩が運営スタッフとして働いておられました。お顔を見るとホッとしました。
IMG_5883

タイムは3:55と、もちろん自己ベストには遠く及ばずでしたが、この時期、このコンディションで無事に完走できただけでなく、サブフォーをキープできたことは大きな喜びでした。そして何よりも「一度も歩かなかった」ということが今大会の大きな誇りと自信になりました。

前日のエントリーでは、「腰に勝つ!」という訳の分からない目標を立てましたが、結果的に、勝てたのか、敵ではなく味方になったのか、いずれにしても、良くがんばってくれました!腰と脚!
IMG_5857

皆さんの応援と、ボランティアの方々の声援を思うと、感謝の気持ちしかありません。

僕はボランティアの方々になんとか謝意を表したいと思って、給水やエイドでは、皆さんに笑顔で御礼を伝えること、手を振ること、そして拍手を送りながら通り過ぎることを必ずするようにしています。

そして、今回も(出来る限り)常に笑顔で走るように心がけました。笑顔と笑いは人を元気にしますよね。そして、きっと、見ている人も楽しいと思います。

今年のビッグイベント、大阪マラソン2017。
マラソン大会は、本当に走っている人も応援している人も、前向きな力とパワーに溢れています。

全てに感謝!

【旅ラン】坂の上の雲のまちを走り、〆は八幡浜ちゃんぽんで

IMG_5726(松山空港での八幡浜ちゃんぽん)

旅には必ずランシューズとウエアを持参するのが旅ランナーです。

夏場はTシャツとランパンだけでいいのですが、寒くなってくると荷物もその分増えてしまうのがネックですね。特にこの週末は寒波が予想されていましたので、そこそこちゃんとしたウエアを持参していきました。

さて、今回は松山市内に宿泊しましたので、大好きな「坂の上の雲 」の登場人物、秋山兄弟生誕の地をスタートとしました。僕にとっては、まさに聖地。松山というまちが好きな理由も、秋山兄弟によるところが多いのです。
IMG_5672

IMG_5674

IMG_5705

コースは松山城のお濠周り。一周で約4〜5kmくらいでしょうかね。フラットなのでとても走りやすいです。こちらは愛媛県庁。
IMG_5696

松山城は山城ですので、下から見上げるとこんな感じ。夜にはライトアップもされます。
IMG_5699

城山公園堀之内地区では、「愛媛すごいもの博」が行われていました。もちろん、ラン後に食べ歩いたのは言うまでもありません。
IMG_5700

初代城主、加藤嘉明像。
IMG_5701

松山城に登るロープウェイ・リフト乗り場です。秋山好古、真之がどどーんと。
IMG_5702

もちろん、松山城にも登りました。
非常に風情のある山城です。松山のまちを見下ろし、遠く、広島、山口まで見渡せそうです。
IMG_5708

IMG_5716

IMG_5713

IMG_5712

今週末、今治、松山と周りましたが、キリッと冷えた空気の中が気持ちよく、旅を堪能することができました。

さて、来週は社員旅行に大阪マラソン。
旅とランはまだまだ続きそうです。
 
 
 


 
 

4分の差が今の実力

IMG_5530

西宮ハーフマラソンから二日が経ちましたが、やはりレース後は筋肉のハリが感じられます。ハーフくらいで筋肉痛になるなんて情けないなあと思いながらも、練習不足、走り込み不足を痛感しました。

昨年も同じ西宮を走った訳ですが、昨年は1:39をマーク。しかし今年は4分もタイムを落としてしまったということです。

4分、つまり、240秒。

21キロで割ると、1kmあたり11秒落としているということになります。たかが11秒、されど11秒。塵も積もればではないですが、これがハーフなら4分、フルなら8分の遅れになります。大きいですよね。

このキロ11秒分が、今の自分の実力になる訳です。

そういえば、一緒に出場された仲間のランナーさんが、90分切りを目標にされていたようですが、結果、1時間30分8秒でゴールされたと聞きました。8秒、9秒くらいどうにかならんかったんかな、とおっしゃっておられましたが、その気持ち、本当によく分かります。

2年前の大阪マラソン。
10月後半の気温の高さと練習不足により、それまでサブフォーをキープしていたのに、結果、4時間3分という記録で辛酸を舐めたという経験をしました。それがバネとなり、今年の徳島では3時間45分切りを達成したということもあります。

ランナーたるもの、レースは楽しむのが一番!とは思っているものの、今の11秒の遅れをどうするか。そして、二週間後の大阪マラソンではどういう走りをするか。

ストレッチをしながら考えているところです。
 
 
 

【シーズン初戦、西宮ハーフマラソン】やっぱり大会は雰囲気がいい!

IMG_5570

今シーズンの国内初戦は、西宮ハーフマラソン。

今年は「にしのみや甲子園ハーフマラソン」と名称も変わり、ゴール地点も北へ数キロ移動、装いも新たになった大会を朝から楽しんできました!

今年はランニングチーム「うめラン」から8名、メビックランニングチームからも7名が参加され、皆で記念撮影。たくさん仲間がいると楽しいですよね。
IMG_5577

ここ数日、腰痛がひどくて今回初めてコルセットを巻いて出走しました。
IMG_5585

今までやったことがないことをするのは不安でしたが、意外や意外、コルセットのお陰で腰に負担を感じることなく、完走することができました。後半追い上げましたが、結果は1時間43分(平均4:53/km)。初戦としては、まあまあですが、最後に伸びないのは、走り込みの不足ですね。本番は三週間後の大阪マラソンです。

マラソン終わりは、「みずきの湯」で温泉+ビール!
最高の一日となりました!

やっぱり、大会はいいですね。
チームの皆さん、同じレースに出ていた友人たち、そして、一緒に走った全てのみなさん、大会を支えていただいた運営、ボランティアの皆さん、ありがとうございました!
 
 
 

淀川、炭火、空の色

IMG_5563

土曜出勤日。

朝から全社ミーティングを行い、そのまま淀川河川敷のBBQ広場へ移動。日が照って暑かった淀川河川敷も、途中から曇天になり風がびゅうびゅうと吹き始めました。
IMG_5564

焚いている炭火の周りに皆が集まり、暖を取るというまさかの展開でしたが、片付けを始める頃の15時にはまた太陽が顔をのぞかせてくれました。毛馬水門と空の色。
IMG_5566

淀川は会社の近くを流れ、毎日、電車の車窓から眺めながら渡っている馴染み深い川ですが、河川敷に下りるのは数年ぶり。流域によって表情を変える大きな川、なかなか雄大ですね。

今日は淀川マラソンも開催され、会社から出場する人もいます。
僕は西宮ハーフマラソンを楽しんで来たいと思います。
 
 
 

六甲山の眺望と美食美酒〜ジンギスカン、さんま、芋煮

IMG_5538

今日は六甲山カンツリーハウスでランニングチームの皆さんと「野宴」の日でした。

野宴とは、野外で楽しむ宴のことで、たくさんのお酒と共に、ジンギスカン、山形の芋煮、北海道のサンマ、そして、サンマピザなど、旬の食材を使った最高の野外料理を楽しむ「大人の宴」です。

野宴自体は12時開始だったのですが、いい天気だったので、六甲ケーブル下駅からガーデンテラスを経由して、カンツリーハウスまでハイキングで登ることにしました。ガーデンテラスまで、Mさん、Kちゃんと3人で約二時間の山行です。
IMG_5520

六甲山、標高が上がると紅葉がちらほらと見え始めます。
IMG_5517

ガーデンテラスからの眺望も最高でした。
IMG_5527

さて、僕にとっては久しぶりのカンツリーハウス。天気にも恵まれ、たくさんの人で賑わっていました。こちらが野宴会場です!カールさんの司会でスタート。
IMG_5534

まずはジンギスカンから。六甲山の名物ですよね!
IMG_5537

ラム肉をこんな風にのせていきます。野菜がしなんでめっちゃ美味しい!ちなみに、ビールはキリンビールさん提供の缶ビール以外にも、よなよなエールの生樽やチューハイ、ワインなど盛りだくさん!
IMG_5539

こちら、山形の芋煮。
実は初めていただいたのですが・・・こんなに美味しいものとは知りませんでした。山形の里芋のねっとりとした旨味よ!三杯もおかわりしてしまいましたが、まだまだ食べれました。笑
IMG_5540

こちらは、BBQ場にあるピザ窯で焼いていただいた「サンマピザ」。サンマの香りが絶品です。
IMG_5541

最後は、皆さんで大抽選大会!じゃんけんでキリンビールオリジナルグッズをいただきました。Nさんに撮ってもらった喜びの写真。笑
IMG_5556

最後は皆さんで集合写真。
朝のハイキングから最後までとても楽しい一日となりました!主催していただいた「うめラン」のボスで、六甲山観光の西田取締役、スタッフの皆さん、スポンサー企業の皆さん、そして、うめランの皆さん、ありがとうございました!
23168059_1441626902600877_6944148540803892750_n
 
 
 

はじめシットリ、あとビッショリ 〜 西向きランの〆は瓶ビール

IMG_5467

ラン友Tと、いつものように朝8時過ぎに芦屋で待ち合わせ、そのまま西向き一方通行ランに。

既に雨はポツポツと降り始めていましたが、まあ、行けるところまで行って、最悪途中で電車に乗って帰って来ようということで走り始めました。考えてみると、台風は西からやってくるので、追われるように東へ走る方がベターなのですが、色々と楽しみがある(店とか海とか)神戸方面にどうしても歩を向けてしまいます。

11月から本格的に大会がスタートするので、できるだけ距離を稼いでおきたいのがランナー心理というもの。多少の雨ならどうってことないのです。

とはいえ、HAT神戸に差し掛かると・・・まあまあの雨
IMG_5466

更に三ノ宮方面に向かう途中で・・・土砂降りに! iPhoneのカメラも曇るくらい。
IMG_5469

IMG_5470

こりゃあかんということで、三ノ宮駅までダッシュ。
ずぶ濡れのシャツを着替えて、開店直後の高架下、第一旭で瓶ビールと餃子で〆です。朝10時からビールなんて、最高じゃないですか!
IMG_5471

IMG_5472

ダメですね、カロリー1000Kくらい消費してるから、とラーメンとか食べてちゃ。

IMG_5483

来週は国内今季初戦、西宮ハーフマラソン。
さあ、楽しんで参りましょう!

ちょっとジュース買ってくると言った人が、本当にジュースを買って帰ってきたことはあまりない

IMG_5416

タイトルは単なる思いつきですが、それにしても、涼しくなりました!!

こうなってくると仕事帰りにちょっと走りに出るか、となりますよね。今日は電車の中でグッタリしていたのですが(いまだに満員電車に弱い)、帰宅してから、えいやと飛び出て軽く6kmくらい走って帰ってくると、もうスッキリ。

やっぱり運動後のご飯とハイボールは最高!!

そして一仕事終えてTVをつけると、酒場放浪記が。それを見ながらまた飲んでいると、帰宅中のグッタリがどこに行ったのかと思うくらい元気になりました。結局、運動と酒かい!という感じで、我ながら呆れてしまいますが。
 
 
 

涼しい夜には積読の本を引っ張り出して

IMG_5360

ノンアルコールの会食帰り、夜空を見上げると少し雲が途切れ始めているように見えました。雨も降っていないので、帰宅後、ここぞとばかりすぐに着替えて家を飛び出しました。

気温も低く、走りやすい夜。今日は普段よりたくさんのランナーとすれ違いましたが、みんな雨があがるのを待っていたんでしょうね。

さて、涼しい夜は、やっぱり読書です。

今年のノーベル経済学賞は、リチャード・セイラー教授が受賞されましたが、そういえば・・・と、リビングの書棚に目をやると、やっぱりありました、「行動経済学入門」。

確か3、4年くらい前だったと思いますが、その当時の僕は、経済ってホントに非合理的だし、感情で動いているよなあ・・・と深く考えていた時期で、たまたま書店で目に入ってすぐに購入したのが、セイラー教授のこの本だったのです。

買ったことに満足してロクに読めていなかったので、このタイミングで改めて、ちゃんと読んでみようと思っています。この秋は、行動経済学にハマってみても良いかもしれません。