【人間愛】「変な話」と始まる後の話が変だったことはあまりない

IMG_5376

10月なのに梅雨のような天気が続きますね。

こうなってくると、変な話、走りに行けなくて予定している距離が稼げないし、週末のゴルフやBBQもどうなってしまうのかと、心配で仕方ありません。

「変な話」の後の話が、ごく普通の話ですね。

今日は荒削りだけど、優秀なエンジニア(在籍11年半)の卒業式でした。
仲間っていいな。最高の仲間たちと最高の飲み会。

さあ、明日もがんばろう。
 
 
 

偶然の出会いから始まった西向きランニング 〜 灘の酒と食フェスティバル、餃子ひょうたんで極楽の一日

IMG_4846

ランナーにとってのシーズンは、11月から3月にかけて。つまり、秋から春までがマラソン大会がひしめく一番ホットな季節となります。10月は「オクトーバーラン」と呼ばれ、シーズン前の走り込みをする月。

10月に入ったし、今日は朝から走りに出掛けようと思っていました。ちょうど三ノ宮の東遊園地で「灘の酒と食フェスティバル」が開催されていて、うめ☆ラン主催で六甲山観光の西田さんも出展ブースにおられると知り、芦屋から片道13kmを走り、酒の試飲をして電車で帰ろうと計画を立ててスタート。

自宅から国道2号線に出るとすぐ、ラン友のTが走っているではありませんか。何の約束もしてなかったので本当にビックリしましたが、当然の如く合流し、一緒に三ノ宮を目指すことにしました。こういう偶然の出会いってありますよね〜。

HAT神戸のなぎさちゃんの前でパチリ。
IMG_4842

11時過ぎに東遊園地に到着。
早速、六甲山観光ブース前で、西田さんと!

IMG_4855

日本酒フェスゆえ、以外とミネラルウォーターが売れるようです。このお洒落なボトル、僕もお土産に購入させていただきました。
IMG_4845

試飲チケットを買っていざ入場!チケット1枚で試飲できるものもあれば、2枚、3枚の高級なものまで。1枚で試飲できるお酒ばかりを選ぶと、なんと5回も試飲できます!
IMG_4848

走った後だったので、一杯目は大澤本家酒造の「にごり酒」で。疲れた身体に染み渡る!
IMG_4853

IMG_4849

櫻正宗さんのブースで、スパークリングもいただきました。これも美味しかった。
FullSizeRender

その他、おなじみ白鹿さん、菊正宗さん、剣菱さんなどのブースで試飲。どれも最高でした。会場にはステージが併設されていて、JAZZのライブがあり、会場も大盛況。

IMG_4857

IMG_4858

ビッセル神戸のガールズ応援ユニット「ヴィッセルセレイア」の皆さんたちとも。僕の顔が赤いのはお酒のせいですよ!
IMG_4867

大盛り上がりの会場でも、偶然パパ友にも出会ったりして、今日は「偶然の出会い」の一日。

最後は三ノ宮高架下の「ひょうたん」で餃子を食べて帰宅。ここでも、隣の席の社会人一年目カップルと盛り上がりました。楽しいなあ!!

IMG_4859

IMG_4860

という訳で、走って消費したカロリーを大幅に上回る飲み食いっぷりでしたが、人との出会い、素晴らしい日本酒との出会いがあり、最高の一日となりました。皆様、ありがとうございました!
 
 
 

持って生まれた輝きは真似できないから、その時その時の精一杯の自分を信じる

IMG_4806

スーパーリラックスウィークエンド第二弾。今日も、とにかくリラックス。気にせずハイボールを飲み、TVを見ながら仕込んだ手巻き寿司を楽しみました。

天才と呼ばれる人や、キラキラ輝くオーラをまとったヒーロー/ヒロインは、持って生まれた何かを持っていますね。そういう人に会うと、ああ、これはスキルやなあ、と、羨ましいという気持ちはなく、ただただ感心します。こればっかりは真似できません。恐らく、努力して手に入るような代物でもない気がします。

じゃあ、99.5%の普通の人間には何ができるかというと、自分のその時その時の一生懸命の、精一杯の決定や選択を信じてあげることなんだと思います。その瞬間の120%のがんばりの積み重ねが今となり、未来を作る。

そのことを、純粋無垢に信じれると、結構、肩の力が抜けてポジティブに明日もがんばろうと思いますよね。持てないものを欲しがるのではなく、持てる可能性のあるものを努力の積み重ねによって手に入れる。

さあ、9月も最終週です。
国内、海外出張が続きますが、一瞬一瞬を張り切って参りましょう!

 
 

焼肉、ハイボール、ハイヒール

IMG_4804

起床 → 読書 → ランチ → 昼寝 → ジョギング → 散髪 → 焼肉 → 千鳥、麒麟、ハイヒールさんの漫才で爆笑(今ココ)

今日は集中してリフレッシュ!
やっぱり、焼肉とハイボールと、お笑いは心身の健康に不可欠ですね!それにしてもハイヒールさんの漫才、久しぶりに見れて幸せでした。面白いなあ。

ああ、良い土曜日だ。
 
 
 

今日はぐっすり眠れそう

 
 
もはや定期ポストとなってしまいましたが、母空港のKIXにて。

夕方のフライトでサンフランシスコに飛びます。太平洋を横断する時は、基本的に夜間飛行になり、10時間後は現地の朝で、また新しい一日が始まります。ここ数日の気温と蒸し暑さもあってか、エアコンを入れていてもいなくても、寝付きがなかなか悪くて十分な睡眠を取ることもできていません。

国際線の搭乗は早いので、バタバタと空港に到着し、ばたばたとランチとシャワーを済ませ、バタバタとPCを開いてビールをオーダーすると、もう搭乗時間。ボーディング前の冷たいビールを味わう時間くらい欲しいものです。でも、ビールのお陰でいい感じで眠くなってきたかも。

というわけで、次回の更新はシリコンバレーから。

IMG_4475
 
 
 
 

ちょっとした奇跡のような

たまに、奇跡のような夜を過ごすことがあります。

昨夜はiPhoneとBluetoothで繋いだワイヤレススピーカーから流れる音にそれを感じました。皆でリビング食事を終え、娘達はバラエティ番組を見終わり、さあ、ゆるゆると日曜夜の名残惜しい時間を過ごそうかという時、ONしたBluetoothスピーカーから流れくる選曲が、まるでAIによるかのように僕の気分にピッタリだったのです。

iPhoneのmusicが自動でONになり、特にランダム設定をしている訳でもないのに、格納している数千曲の中から流れてきたのは、「Duke Dumont – I Got U ft. Jax Jones」、そして二曲目に「Kaskade – It’s You, It’s Me」。

少しマニアックですが、共にポップス、ディープハウスのジャンルでいながら、どこかノスタルジックな、まさに秋の夜長にチルアウトしている時にピッタリの曲。

床に置いているスピーカーから音楽が流れているとは知らない長女が、「あ、なんかいい感じ。」というので、「何が?」と尋ねると、「なんだか窓を開けて外から音楽が聞こえていくるようなのってハワイにいるみたい」というのも、素直に納得することができました。

奇跡というと、今朝の通勤途中にコンビニで買ったアイスコーヒー。
ロックアイスにホットコーヒーを注いで作るのですが、何がどうなったのか、溶けるはずのロックアイスが下で固まってしまい、上には温かいコーヒーが。笑

写真はあえて横にしていますが、なかなかおもしろい出来事でした。

FullSizeRender
 
 
 

お頭付きの鯖寿司を食した衝撃は

今日は、SABARで有名な(株)鯖やの右田社長の実験的な取り組みの鯖寿司を囲む夜。

事の発端は、カウンターで盟友Aさんと飲んでいる時に横にいらした右田さんとAさんとの会話から。岡山県新見市出対身のお祖母様の鯖寿司が忘れられないAさんと右田さんとの話しから始まり、そのお祖母さんの味、僕に作らせてください!という一声で生まれた鯖寿司の会です。

今夜、そこで広げられたのが、鯖一本お頭尾っぽ付きの鯖寿司。
小浜から京都の鯖街道は有名ですが、参勤交代の時代、新見藩の武士が参勤交代の弁当として持参した鯖寿司の歴史を紐解いた右田さん渾身の作品がこちら。

FullSizeRender

FullSizeRender (1)

正直、素人の僕ですけれども、こんなに旨い鯖寿司を食べたのは始めてです。
まろやかさ、とろみ、じっくりともち米のように捏ねられた白米。

歴史に彩られた郷土の味。
素晴らしい一言でした。

こんな夜もあるんですね・・・

グローバル人事塾 合宿 in 箱根湯本〜強羅(エヴァ風に言うと、第3新東京市・強羅絶対防衛線合宿)

この週末は、経営・人事向け勉強会を主催する(社)グローバル人事塾の合宿、兼リフレッシュ旅行。普段は各企業で働くコアメンバーが会社を離れて集まり、今後のイベント計画や運営コンセプトなどを合宿形式でみっちりディスカッションしようというものです(皆さん、ありがとうございます!)。僕も理事として関西から駆けつけ、一泊二日を楽しみました。

さて、今回の合宿場所は強羅駅から徒歩3分くらいのところにある、【HAKONE guesthouse gaku】さん。スタッフの皆さんもとても気持ちの良い方ばかりですし、海外からの旅行者が多くてインターナショナルな雰囲気を味わうことができますよ!

さて、土曜日の朝11時に箱根湯本駅に集合し、まずは早めのランチ。O君のオススメで有名な「はつ花」さんへ。自然薯のとろろ蕎麦が絶品でした。

IMG_4280

IMG_4275

IMG_4278

食後は少し街を散策。かまぼこ、ひもの、お土産屋さんがたくさん!ひものの試食は、なんと自分で焼くスタイル!これ、冗談抜きで絶品です。
IMG_4282

IMG_4281

IMG_4283

エヴァンゲリオンの舞台、第3新東京市の入り口ということもあり、エヴァグッズがたくさん売っているその名も「えゔぁ屋」は、箱根湯本駅1階にありました。ここでリクエストのお土産を購入。(しのP見てるかー!?w)
IMG_4337

箱根町と第3新東京市の位置関係が分かる地図もあります。宿泊場所は、箱根湯本から更に登山鉄道で40分先にある強羅絶対防衛線上に位置していることが一目瞭然で分かりますね。(マニア向け)

IMG_4338

さて、いよいよお楽しみの箱根登山鉄道。、鉄道マニア垂涎、急斜面をスイッチバックしながら登って行くのに興奮が抑えきれません!!
IMG_4332

IMG_4333

40分ほどで強羅駅に到着。ここから、大涌谷に向かうケーブルカーが出ています。
IMG_4289

IMG_4294

ゆるキャラの皆さんもいましたよ。
IMG_4321

さて、宿に到着後は、早速ディスカッション開始です。涼しい風が入る部屋で、3時間半の会議を行いました。やはり集中すると成果は抜群ですね。効果的で学びの深い勉強会にするためにどうすればよいか、団体の維持継続をどうすればよいか。自由闊達な議論が交わされました。
IMG_4319

集中するとお腹も空くものです。宿の屋上から見える景色を楽しみながら、夜はお待ち兼ねのBBQ!
IMG_4297

IMG_4298

IMG_4324

IMG_4314

IMG_4316

IMG_4312

IMG_4317

たらふく食べてたらふく飲んで、最高の一日となりました!
あいにく僕だけ日曜日は早めに帰宅しなければならなかったため、現在新幹線の車中にいる訳ですが、皆さんは今頃芦ノ湖畔を散策しておられることでしょう!

それにしても楽しい合宿でした。
箱根、また改めてゆっくり再訪したいものです。

ご一緒していただいた皆様、宿の皆様、楽しい時間をありがとうございました!

【今日の名言】人生は砂時計みたいなものでね、

人生はね、砂時計みたいなものでさ。

七十歳超えりゃ、そりゃ体力は落ちるよ。でもね、砂時計と同じでさ、上側の砂は減っても、下側にさ、経験値とか、人との出会いとか、こうしてカウンター越しに色んな人が来てくれてさ、俺の知らないことをいっぱい教えてくれるんだよ。これが、ちゃんと砂時計の下に溜まってさ、俺は、今の俺が五十歳の時の自分よりも格好良いし、最高だなと思うんだよ。

もう一度言うけど、俺はさ、今の自分が人生の中で一番最高の自分なんだよね。

(蕎麦屋の大将)

心に染みる名言。
2017年8月30日(水)梅田にて。

IMG_1906

CAD業界の「あるあるネタ」を肴に熱い夜

一口にCAD業界と言っても、我々のような電子CADから、メカニカルCAD、3D、建築まで本当に様々ありますが、電気製品を開発する上では、エレキ(電子)とメカ(筐体)の協調設計がリードタイム短縮に繋がる手法として昔から提唱されています。内蔵する基板と筐体との干渉チェックやリアルタイム補正によって、試作の手間を軽減するという方法ですね。

そういった意味で、同じCAD業界の中で我々エレキ側と近いのがメカ・3DCADです。例えば、CATIAとかSolidWorks、Autodesk Inventorといった高額〜中堅の製品がありますが、その中でもなんと言っても今をときめくのがAutodesk Fusion360ですよね。昨夜はいつも仲良くさせてもらっているFusionのFさんが大阪に来られたので、夜はお好み焼き屋でプチ飲み会を開催しました。

広義の意味で同業界ですので、いつ会っても話が弾みます。業界ならではの「あるあるネタ」や楽しいところ、悩みなどを肴に熱い夜となりました。技術力があってトークも面白い。ほんと、最高です。業界の特性上、緩やかではありますが徐々に「変わりつつ」あることを実感しながらの夜となりました。感謝!

tonpei